【イベント情報】6/25 子ども環境ラボvol.31 地域とつながる保育園・地域とつくる小学校  ~ひより保育園の実践と挑戦~

38回生の吉田香代子さんからイベントのご案内です。

-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:–:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-
子ども環境ラボvol.31 地域とつながる保育園・地域とつくる小学校  ~ひより保育園の実践と挑戦~
-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:–:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-

子どもの成育環境についての学びと交流の場「子ども環境ラボ」vol.31を開催します。
第31回は、第29回「子どもの生きる力を育む食育 ~ひより保育園の挑戦~」の続編として、鹿児島県霧島市のひより保育園 園長、白水純平氏をお招きして、「生きる力を育む食育」を軸に地域とつながる保育についてお話しいただきます。鹿児島市の商店街の中にある「そらのまちほいくえん」や、現在進行中の廃校を活用した地域とつながる新しい小学校づくりについてもお伺いします。
保育やまちづくりなど、さまざまな分野の皆さまのご参加をお待ちしています。

【講師】白水 純平 氏
ひより保育園 園長
福岡出身、鹿児島在住。1987年生まれの36歳。三児の父。大人と子どもが人生を楽しみ、豊かに暮らす手助けをしたいという思いから友人と業界未経験から保育園を開園。翌年には姉妹園そらのまちほいくえんを開園。

【私立新留小学校設立プロジェクト】
鹿児島県姶良市の小さな廃校を舞台に、地域にひらかれた「ふつうの小学校」づくりを進めている。学び場を軸に、地域のコミュニティと経済再生も目指す。
現在、おなかま(同釜)募集のクラウドファンディング中!
https://for-good.net/project/1000536

【日時】2024年 6 月 25 日(火) 19:00〜 20:45

【場所】Zoomオンライン配信のみ
質問交流コーナーあり・お申込後にアクセス方法を送付します。
終了後に申込者全員に期間限定で動画配信予定です。
※決済完了の方へのアクセス方法・参加URLは3日前にPeatixメールにてお知らせ、
当日にリマインド送信を予定しています。

【参加費】2,000 円( 学生 500 円 )
5人以上で申込みの場合お一人1,600円のチケットもあります
保育園等での研修にご活用ください。

【事前申込・お支払】
下記サイトより事前申し込みください。
https://enpower-event20240625.peatix.com
※サイトより申込できない場合は 下記お問合せ先へメールにてお申込みください。
※peatixを通して、重要なご案内を配信いたしますので、
noreply@peatix.com」「peatix@peatix.com」「tickets@peatix.com等、
peatixからのメールアドレスを受信できるようにメール設定をお願いします。
特に携帯電話からのお申し込みの方はご注意ください。

【主催】 一般社団法人 園Power
http://www.en-power.org/
https://fb.me/enpower.org
【お問合せ】enpower.org@gmail.com  担当:比護 結子

【次回予告】
子ども環境ラボvol.32
2024年8月予定

●●●一般社団法人園Powerとは●●●
子どものよりよい成育環境づくりを目指して活動している、女性建築士から成る
非営利組織です。調査・設計・共有を活動の三つの核とし、
「共有」の活動の一つとして子ども環境ラボを開催しています。